本文へスキップ

池袋東口法律事務所の弁護士費用の御案内

TEL. 03-5957-3650

東京都豊島区東池袋1丁目47番1号 庚申ビルディング601

池袋東口法律事務所 弁護士費用

池袋東口法律事務所トップ > 弁護士費用

弁護士費用の御案内

弁護士費用

事件処理をご依頼頂く場合の費用

 池袋東口法律事務所の弁護士費用は,本ページ下に記載のとおりであり,着手金を弁護士会の旧報酬基準規定から幾分割り引いた金額とさせて頂いております。
 着手金の割引は,成果のない段階で高額の費用をとるのはいかがなものかということや,旧基準は現在とは社会経済情勢が異なる時代の基準であり,旧基準で計算すると現在の一般の感覚からは幾分高いのではないかと考えられるためです。
 もっとも,事件の内容・性質や手間の見込み,依頼者様のご事情に応じて弁護士費用は異なって参ります。
 法律相談の際に着手金,報酬金などの見込みと計算方法を弁護士が説明いたします。不明点はご質問いただき,納得の上ご依頼下さい。

弁護士報酬の用語説明

着手金 ・・・ 弁護士が事件に着手する際に受ける報酬です。借金問題など一部を除き,通常はお支払い頂いた後に事件着手となります。
報酬金 ・・・ 弁護士が扱った事件の成功の程度に応じて受ける報酬です。成果がなければ生じません。通常事件終了時にご請求・清算します。
手数料 ・・・ 一定の事務処理で事件処理が終わるときの報酬です。この場合,別途の報酬金は生じません。

 このほか,諸費用として郵便費用や印紙代など訴訟費用,弁護士の宿泊費・交通費などの実費がかかる場合があり,遠方に出廷する際は弁護士の日当がかかる場合があり,一定額を事件ご依頼時にお預かりすることがあります。ご依頼の際に弁護士から説明させて頂きます。

弁護士費用 Q&A

  •  弁護士費用の分割払いはできますか?

A.ご事情により一定の範囲の弁護士費用の分割払いは可能です。例えば債務整理のご依頼は毎月支払える金額での長期分割をお受けしています。
 また,金銭の獲得が高い確率で見込める場合には,着手金を少なく,その代わりに報酬金を多く頂く形でのご依頼が可能なことがあります。

  •  弁護士費用のクレジットカードやデビットカードでの支払はできますか?

A.(VISA/MASTER/AMEX/JCB/DINERS/DISCOVER)のマークが入ったクレジットカード・デビットカードの一括払での決済が可能です。
 ただし,クレジットカードの分割払・リボ払いはお受けしておりません。
 また,債務整理のご依頼ではクレジットカードは一切利用できません。

  •  法テラスの民事法律扶助は利用できますか?

A.池袋東口法律事務所の弁護士は法テラスと契約しております。法テラスの審査がありますが,資産や収入など一定の条件を満たす場合は基本的に可能です。
 ただし,法テラスは費用の立替の制度であり費用が無料となるわけではありません(生活保護の方を除く)。また,法人のご依頼や刑事事件など制度上利用ができない事件があります。
 法テラスの利用には別途法テラスの審査が必要となり,審査書類の準備や手続に時間がかかりすぐに事件着手ができないことがある,相談時間に30分の制限がある等のデメリットもあります。利用にあたっては弁護士とご相談下さい。

法律事務所

弁護士報酬基準(妙)

法律相談
・一般のご相談 30分3,000円,1時間5,000円
・借金,交通事故のご相談 何度でも無料
・法テラス利用の場合 利用条件(収入・資産)を満たす場合は相談料は無料
民事事件
(交渉,調停,訴訟等)
・経済的利益の額が300万円以下の場合
      着手金 7%(最低10万円)
      報酬金 16%
・300万円を超え3000万円以下の場合
      着手金 4%+9万円
      報酬金 10%+18万円
・3000万円を超え3億円以下の場合
      着手金 2.5%+54万円
      報酬金 6%+138万円
(交渉・調停のみの場合は着手金を3分の2の金額に減額します。)
債務整理(個人)
池袋東口法律事務所 債務整理案内サイトをご覧下さい。
会社破産
・既に廃業しており特段の問題がない場合 着手金 30万円
・債権者等関係先15社未満かつ負債総額5,000万円未満 着手金 50万円
・関係先25社未満かつ負債総額7000万円未満 着手金 65万円
・関係先40社未満かつ負債総額1億円未満 着手金 80万円
・関係先60社未満かつ負債総額〜1億5,000万円未満 着手金 120万円
・関係先80社未満かつ負債総額2億円未満 着手金 160万円
・関係先80社以上または負債総額2億円以上 着手金 別途見積り
(個別の事情により別途日当等の料金がかかる場合があります。)
(同時に会社代表者の債務整理を行う場合は別途個人の債務整理費用がかかります。)
遺言
・遺言作成   手数料 8万円以上
・公正証書遺言 手数料 10万円以上
・遺言執行者になる場合の遺言執行 手数料 30万円以上
(資産の内容により異なります。ご相談下さい。) 
交通事故(個人)
池袋東口法律事務所 交通事故案内サイトをご覧下さい。
離婚事件
・離婚交渉 着手金20万円/報酬金25万円
・離婚調停 着手金25万円/報酬金30万円
・審判事件 着手金30万円/報酬金35万円
・離婚裁判 着手金35万円/報酬金40万円
(上記は離婚自体についてのものであり,財産的利益がある場合は別途の報酬が生じることがあります。) 
刑事事件
着手金・報酬金とも18万円以上
(事件の内容により異なります。)
会社顧問契約
月額3万円以上
(顧問契約の内容により異なります。)
法律関係,事実関係調査
3万円以上
内容証明郵便
手数料 3万円以上8万円以下
契約の解除
ご依頼はいつでも解除(取りやめ)することができます。
契約が途中で終了した場合は事件処理の程度に応じ清算します。

上記弁護士費用は,いずれも税別です。

上記弁護士費用は,池袋東口法律事務所に直接依頼された事件に適用されます。弁護士会相談センターや法テラス経由の事件や弁護士費用特約利用の事件については,別の基準があります。

池袋東口法律事務所

バナースペース